障害年金不支給決定に納得ができない

障害年金不支給決定の流れの図

弁護士によるサポート

年金不支給決定を受けた場合、審査請求・再審査請求により、不支給決定の見直しを求めることができますが、最終的には、行政庁ではなく、裁判所に対する取消訴訟によって是正を図ることとなります。

取消訴訟における訴訟代理は、弁護士によらざるを得ませんので、一貫したサポートを希望される場合、審査請求段階より、弁護士によるサポートを依頼されることをお勧めします。同じ弁護士に依頼をするのであれば、結果として、全体としての費用も少額に抑えることができる点でもメリットがあるかと思われます。

■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら