弁護士紹介

弁護士 奥岡眞人(おくおかまさと) 松柏法律事務所 代表社員

大阪弁護士会所属

学歴

平成 4年 3月 京都大学法学部卒業

職歴

平成 7年 4月  弁護士登録(さくら法律事務所勤務)
平成12年 4月  奥岡法律事務所を設立
平成15年 4月  松柏法律事務所に名称変更(共同化)
平成20年12月  弁護士法人松柏及び同北生駒法律事務所を設立(法人化)

弁護士会等の活動

大阪弁護士会 民事介入暴力及び弁護士業務妨害対策委員会副委員長(平成21年度~平成23年度)
大阪弁護士会 高齢者障害者総合支援センター(ひまわり)介護福祉部会委員
大阪弁護士会 司法修習委員会委員
大阪家庭裁判所 参与員
公益社団法人民間総合調停センター 和解あっせん人・仲裁人

講演・研修等

「老後の備え(見守り,任意後見契約,遺言,遺言信託)」,「相続及び遺産分割」,
「遺言の効力と遺留分対策」,「事業承継と相続」,「いわゆる親亡き後問題」,
「空き家問題と対策」,「高齢者虐待の原因と予防」,「児童虐待と高齢者虐待」,
「虐待えん罪」,「DVと保護命令とパーソナリティー障害」,「離婚と財産分与」,
「面会交流と兄弟姉妹」,「親子と夫婦の法律関係」,「精神疾患と民事紛争」,
「弁護士業務妨害の対策」,「民事介入暴力の対策」,「定期借家契約」,
「独占禁止法」,「債権回収と法人格否認及び詐害行為取消請求訴訟」等

松柏法律事務所(大阪・北浜)

■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら